スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〆具 

石垣島より、素敵なものが届いた♪

IMGP3422.jpg
続きを読む
スポンサーサイト

リーダー 

今週末は海に出れるか微妙ですね。

天候回復を願いつつ、次回のラインシステムを構築中。
もちろん、焼酎をちびちびやりながら(喜)
木曜の夜の恒例行事・・・至福の時間であります。

IMGP3138.jpg

ところで、リーダーですが・・・
 ①ジギング用、インチク用 :フロロ40ポンド(PE1.5号)
 ②カブラ用          :ナイロン20ポンド(PE1.0号)
 ③キャスティング用     :ナイロン20ポンド(PE1.0号)
と普段は主に使用しています。


皆さんはどのように使い分けてますか?


先日悔しい思いをした青物のラインブレイクですが、
ジグのアクションが悪くなるのが嫌でナイロン20ポンドで組んでいたのが原因だと考えています。
そこそこサイズがある青物に20ポンドは細すぎました。


次の釣りでは、キャスティング用のリーダーは40ポンドナイロンに変更!!

IMGP3139.jpg

・・・と思いきや、40ポンドナイロン手持ち切れ(汗)
明日買うか。


「太めのリーダーに変更しといて良かった~」と思えるドデカイ魚・・・獲りたいもんです。

リョウガ ベイジギング 

ん?



IMGP2843.jpg



むはははっ♪



IMGP2842.jpg



リョウガ・ベイジギング 買ってしまった~。


いつものことですが、魔王にあっさり降参。
(今回は抵抗する気はなかったけど)


先に購入しておいたサーベルダンスとの組合せでジギング用に登板させるつもりです。


今週末はデビュー戦♪
最初に釣れる魚が大鯛でありますように。。。



ダイワ(Daiwa) リョウガ ベイジギング C2020PE-H
ダイワ(Daiwa) リョウガ ベイジギング C2020PE-H





RYOGA BAY JIGGING 

4月発売のダイワのリョウガ ベイジギング(RYOGA BJ)



sareryogabjp01.jpg


sareryogabjp06-1.jpg





近ごろ毎晩のように耳元で囁く奴がいるのです。



「買ってし魔王♪」



と。。。


「発売前である」ことと「先立つものがない」ことで購入に至らずにすんでます。
でも、陥落も時間の問題か・・・


ダイワ(Daiwa) リョウガ ベイジギング C2020PE-H
ダイワ(Daiwa) リョウガ ベイジギング C2020PE-H






ダイワ(Daiwa) RYOGA 2020Hダイワ RYOGA 2020H
こちらは、3月に先行発売されたレギュラーモデル。
店頭で実際に触ってみた印象は「強靭」、同クラスの他リールにない剛性の高さを感じました。
BJとの違いは、「マグブレーキでキャスティング可」「シンクロレベルワインド無し」「最大ドラグ力が少し低い(5.5kg)」。
パワハンに交換すれば、十分ジギングできそう。




やばい・・・誘惑にあっさり負けてしまいそうだ。

ライトジギング用PE 

現在ライトジギングで使用しているPEライン。


YGKよつあみ ジグマンX4 ライトジギングスペシャル
YGKよつあみ ジグマンX4 ライトジギングスペシャル


PEは以前からヨツアミを愛用してます。
比較的定番なので、同じものを使用している人もいるのでは?




ラインの使用期間が1年を越えたので、春を迎える前に交換することにしました。


次もまた同じラインを巻くというのもつまらん。

絵文字名を入力してくださいを今シーズンは使ってみようと思います。

IMGP2804.jpg

スカジットデザイン 鯛専用ライン スーパーバーティカル (1号200m)


このラインを選んだ理由は・・・

  • 高比重(1.12)        ・・・通常のPEに比べて、沈みが早く糸フケも少なくてすむ。
  • 8本ヨリなのにこの値段 ・・・8本ヨリPEは通常8千円以上が相場。これは4千円程度。
  • 鯛専用ライン          ・・・今は一番鯛が釣りたいので、肩書きに反応(笑)

パッケージに強度表示(lb)がないのがちょっと気になるが・・・

今シーズン頼んだぞ、アニキ!


皆さんはどんなラインを愛用してるんでしょ?

太刀魚がダンス♪ 

あっさり魔王降臨・・・
硬めのジギングロッドを買いました。 

sabel2image.jpg



ゴールデンミーン サーベルダンス2  SDC-60L


購入の決め手は、ずばり値段の安さ。(笑)

値段は、
楽天の最安店利用かつ楽天ポイント使用で6千円程度ですみました♪


でも、「ゴールデンミーン」は「エバーグリーン」の親会社「中央漁具」のオリジナルブランド。
低価格とはいえ、安かろう悪かろうなロッドは作らんでしょうと勝手に期待してます。
ユーザーの評判も中々のようだし。


素材は、
FujiのステンレスフレームSiCリングガイド、セパレートグリップ、・・・etc
1万円程度のロッドとは到底思えない充実ぶり。
たいしたもんです。


一番肝心のブランク性能は、
釣具店で触わってみたものの・・・よくは分からんです(笑)
実際に海でジャカジャカしゃくって、魚をかけてみないと。
ただ、100gのジグをハイピッチで扱うにはまったく問題なさそうな感じ。


この類のロッドがどれだけ使えるものか?
早く使って試してみたいですね。


さあ、次はリールだ・・・

買ってし魔王接近中 (ジギングロッド) 

硬めのジギングロッド(ベイトタイプ)がほしい・・・
悪い発作がまた出てきました (^-^;


タイラバ用の柔らかいロッドは、オフブロー・ハイブリッドがあるので、
ジグ・インチクをきびきび操作できるロッドを探してます。


とりあえず、気になる候補をピックアップ。
続きを読む

コロラド300きたー! 

新年あけましておめでとうございます。
みなさま、本年もどうぞよろしくです。

さて、2009年最初のブログのネタは、GPSです。

ついにはるばる太平洋を越えて我が家に届きました。
続きを読む

買ってし魔王 降臨! 

きんちゃんのところによく降臨する 買ってし魔王。

魔王の得意技である物欲刺激攻撃は、とても強烈。



ここ数日、自分も攻撃を受けていました。

3日間なんとか攻撃に耐えていましたが、ついに完敗・・・




続きを読む

GPSがほしい 

広大な海の中から海底の沈み根や過去の実績ポイントを特定する作業・・・
今まで、「山立て」で自分は対応してきました。


しかし、最近は海峡が良い日はかなり沖までカヤックを出すようになりました。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。