スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カヤックフィッシングのタックル② ~ベイト・タックル~ 

前回からの続きで、ベイトタックル編です。

ベイトタックルは、今年から使っています。

それまでは、鯛カブラもスピニング・タックルでやっていましたが、
こまめに底取りするにはベイトの方が断然やりやすいですね。

ベイトタックル




<ベイト・タックル>
 ◆用途  :カブラ、インチク

 ①ロッド   :メジャークラフト/オフブロー OB-B60Hybrid
 ②リール  :シマノ/クラド 200J
 ③ライン  :PE 0.8号
 ④リーダー :ナイロン20lb


【ロッド】
コストパフォーマンスの面で支持されているメジャークラフト社のオフブロー
粘りがあるブランクなので、鯛の食い込みもはじかずによく吸収してくれます。
鯛カブラに最適だと思います。

ジギングは、100gまで重さのジグをスローにしゃくる分にはいい感じ。
でも、ハイピッチできびきびジグを動かすには、柔らかすぎて不向きかな。

どちらにしても、これだけの性能のロッドが1.7万円程度とはすごいですね。
まだ使いこんだわけではないですが、今のところ性能に不満はないです。

メジャークラフト オフブロー ハイブリッドモデル OB-B60Hybrid
メジャークラフト
オフブロー ハイブリッドモデル OB-B60Hybrid







【リール】
シマノから2008年に発売されたベイトリール。

ギア比が高く、巻上げスピードが早いのが一番の特徴。
ギア比1:7.0、ハンドル1回転75cmは、同クラスのベイトリール中では最速の部類。
青物狙いではこのスピードが有効になります。

デメリットは、ギア比が高くなると、巻上げ力が弱くなること。
だけど、今のところ「巻上げ力が足りなくて魚を上げるのに困った」
という場面に遭遇してないですね。
そんな大物をかけてみたい・・・

シマノ(SHIMANO) 08 クラド 200J
シマノ(SHIMANO) 08 
クラド 200J




コメント

どんなベイトタックル使っているか楽しみにしてました、みんぱぱです。
まぶさんはシマノ派ですか?
自分はおもいっきりシマノ派です(笑
鯛ラバタックルはクラドと同ボディのスピードマスター使っています。
かなりコストパフォーマンス高いリールですよね。
シマノのベイトリールでFとかJとか付くのはSVS搭載してないですよね?
カルコン800F買ったんですがスピードマスターに慣れていてSVS無くてキャストしにくかったです。
クラドJはどうですか?

Re: カヤックフィッシングのタックル② ~ベイト・タックル~

スピニング編に続き、コメントありがとうございます!
私もリールは思いっきりシマノ派です。
みんぱぱさんのカブラ・タックルはブログでチェックしてますよ。
ゼナックにスピードマスターですよね?(笑)

スピードマスターは、昨年購入検討してたんです。
でも、その矢先にクラドが発売され、思わずリアクションバイトしちゃいました^^
私の持ってるクラド200JにはSVS付いてますよ。なので、キャストはしやすいですね。
でも、300Jにはなぜか付いてないみたいです。
コンクエストですかぁ、いいなぁ。

ふむふむ、クラド200Jはハンドルとシャロースプールでライトジギングにバッチリですね。
また一人、カヤックフィッシングに嵌めてやろうと思ってて、スピニングタックルは買わせたんです。
次はベイトってなるのは目に見えているので何を買わせるか考えてました。
参考になります。

Re: カヤックフィッシングのタックル� ~ベイト・タックル~

クラド買う気満々だったんですが、ポイントのカナブーン\2,980\の安さに負けました・・・
比較するなって!?ですね・・・(笑)

Re: カヤックフィッシングのタックル② ~ベイト・タックル~

みんぱぱさん。

青物だけじゃなく鯛や根魚もというのであれば、200の方がいいでしょうね。
300だとワラサクラスの青物にはいいかもしれませんが、鯛や根魚にはオーバースペックかもしれませんね。

Re: カヤックフィッシングのタックル② ~ベイト・タックル~

Kさん。

「カナブーン」ですか!
すごいネーミングのセンス(笑)
でも、2980円とは安いですね。
サビキやカワハギ釣り用であればいいかもしれませんね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。