スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーシャンカヤック プラウラー・トライデントの標準装備 Part1 

自分の愛艇、オーシャンカヤックのプラウラー・トライデント。

現在購入を検討されている人(います?)に、
自分が便利だなと感じているトライデントの標準装備をご紹介します。

まず、「Sonar Shield」

20081031_2.JPG
魚探を格納するための専用ハッチのこと。
ある程度の大きな波をかぶっても、魚探が濡れるのを防いでくれます。




20081031_3.JPG
蓋を開けると・・・・・・魚探をすっぽり格納するスペース登場!
特別な艤装をしなくても、このまま魚探を置けばOK。


でも、自分はちょっと一工夫してます。
RAMのベースをハッチの手前側に取り付け・・・




20081031_4.JPG
魚探をハッチに直接置かずにRAMのマウントで少し高い位置にセッティングしています。

こうすると、2つのメリットがあります。
  ・魚探下の空きスペースに、プライヤーやボガなどの小物が置ける。
  ・魚探の画面の位置が高くなって見やすい。
    (魚探をハッチに直接置くと、画面の位置が低すぎてちょっと見づらかった)


trident.JPG

次回に続く。(たぶん)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。